忍者ブログ

[PR]

2017.11.19 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

機動戦士ガンダム00 第25話(最終話)

2009.03.30 - アニメ
ねぇ こんな形の出逢いしかなかったの?悲しいね 貴方に死んでも 殺めて欲しくも無い・・・お願い 運命さえ飲み込まれ 沈みそうな海へと。。。
(DAYBREAK'S BELL/L'Arc~en~Ciel)
空 赤く染める 黒壇の闇 呑み込まれた 星屑たち 儚く 降り積もる灰の海
(Ash Like Snou/the brilliant green)
愛が愛を 「重すぎる」って理解を拒み 憎しみに変わっていく前に 何もかもそうだろ? バツの悪い事情にはいつも 蓋して食わせ物のリアル
(儚くも永久のカナシ/UVERworld)
誰かを 悲しませてまで 笑えなくても そういって彼女は 俯いていたんだ 夜に泣いた 冷たく張り付いて 凍えている 降り続く現実に 傘など無い
(泪のムコウ/ステレオポニー)

絶望は 甘い罠 鎖された その扉 心が 戦場だから 誰にも 救えない ゼンマイの 心臓が 運命に 操られ ブリキの 兵隊たちは 殺戮を始める
(罠/THE BACK HORN)
同じ笑顔してた そんな僕らも 幾年も重ね過ぎて すれ違う景色を 受け入れられずに もがいてる
(フレンズ/ステファニー)
純真さが シンプルなチカラに 変わる時 世界に 影を作り出す ガラスケースに 横たわる 光の存在に 触れたくても
(Prototype/石川千晶)
花は風に揺れ踊るように 雨は大地を潤すように この世界は寄り添いあい 生きているのに
(trust you/伊藤由奈)

2007年10月期に始まった機動戦士ガンダム00。前半パートを2クール放送したあと、半年のインターミッションを挟んで後半2クールを放送するという変則4クールで、昨日に完結を迎えました。
まぁ、ストーリーの展開が 機動戦士 Z ガンダム のリメイクとかいう話もチラホラですが・・・視線は刹那の目線でしたけれども、この物語の主役は?と訊かれると。。。ラストで一番美味しいところを奪って先頭に踊り出たのは、貧乏姫ことマリナ・イスマイールでしょうか。1st Seasonのラストが刹那からマリナへの手紙、そしてこの2nd Seasonラストでのマリナから刹那への手紙。これが ガンダム00 の要約ではないでしょうか。
もう一人が、沙慈・クロスロード。1st Seasonでは重くなるストーリーのコメディ部門担当・・・特にルイスのママが日本に来ていた辺り・・・でしたが、1st Seasonの後半・・・絹江がサーシェスに殺されたり、ルイスがネーナの虐殺で両親を失ったりした辺り・・・から重い役どころに。2nd Seasonでは、典型的な巻き込まれ型の主人公に(w
もっとも、個人的には(特に2nd Seasonでは)ソーマ・ピーリスなんですけどね(爆


CVも豪華でしたけど、テーマソングも良かったですねぇ。特に Tommy heavenly6 さん。1st Seasonでは the brilliant green のヴォーカルとしてOPテーマを歌い、2nd Seasonでは効果的に使われた Unlimited Sky を歌い。全編を通して大活躍でした。
一番好きな曲は、この Tommy の Unlimited Sky かな。最初にかかったのは2nd Seasonの第7話でピーリスがマリーとしての記憶を取り戻しセルゲイ大佐から持ちかけられていた養女話を断ってアレルヤと生きる事を選んだシーンですが・・・もぅ、この曲っきゃないっ!(><)つ ってくらいハマってました。
次点は2nd Seasonの前半EDテーマの Prototype かなぁ。作詞・作曲とも歌った石川智晶さんで、これがまたアレルヤ&ピーリスにぴったりな曲で。これに対して、2nd Season後半のOPテーマ 泪のムコウ は沙慈&ルイスですよね。同時期のEDテーマ trust you は戦い続ける刹那を想うマリナ。。。かな?明確に誰かをイメージしてという曲作りではなかったはずですが、それがピッタリとエピソードにハマっていてとてもいい曲ばかりだと思います。

さて、豪華な声優陣ですが。。。これだけ重いストーリーを演じさせるには、役者を揃えなくちゃいけなかったのでしょうねぇ。私が一番印象に残っているのは、セルゲイ大佐を演じられた石塚運昇さんとアリー・アル・サーシェスを演じられた藤原啓治さんです。特に石塚さん。この人が入ると、物語に重みが増すのは・・・声の質もあるんでしょうが・・・なぜでしょうねぇ。厳しさの中に優しさがある、そんな渋い声の方ですね。
若手にしても・・・一番年齢が低いのが、今飛ぶ鳥を落とす勢いのある戸松遥さんでしょう?10代の演者って彼女だけじゃないかな。1st Seasonと2nd Seasonの間に挟んだ コードギアス R2 もそうでしたが、これだけのストーリーを演じるにはしっかりした演技力が不可欠だったのでしょうね。

ガンダムとしては意外と死人が出なかった・・・特に主人公サイドで・・・んじゃないでしょうか?
1st Seasonのラストでクリス&リヒティが死んだくらいで・・・なんてったって、完全に墜ちたと思われたコーラサワーが。。。なんか、一番幸せになってる?全編ピエロだったクセに~(w
逆に、敵対組織側はほぼ全滅ですけど・・・一番最後に映画化の告知がありましたけど、どうするんでしょう。木星をバックにしてのラストカットでしたので、そっちの話になるのかな?

とまぁ、半年のインターミッションを挟んで1年半。日曜日の夕方を楽しみました。全編を通じて総ての脚本を書いた黒田さん、凄いです。倉田さん・・・ツメの垢を煎じて飲むように(核爆 
PR

Comment

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

TrackBackURL  :
 プロフィール 
HN:
おキヌちゃん
アニメの感想などを綴っていきます。独断と偏見に満ちています。
 ブログ内検索 
 お天気情報 
 フリーエリア 
▼ カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
▼ カウンター
▼ 最新コメント
[01/23 システム]
[11/07 クリス]
[10/23 おキヌちゃん]
[10/23 kou]
[10/19 おキヌちゃん]
[10/17 陽路]
[10/13 おキヌちゃん]
[10/13 うのたけよし]
[10/07 おキヌちゃん]
[10/07 クリス]
[08/14 おキヌちゃん]
[08/14 クリス]
[07/12 おキヌちゃん]
[07/12 クリス]
[06/07 おキヌちゃん]
[06/07 元帥]
[05/18 毘沙門天松茸]
[05/01 NONAME]
[04/26 うのたけよし]
[04/04 おキヌちゃん]
▼ バーコード